新着情報 News

㊗2000人目のご誕生、おめでとうございます!

2022.06.23イベント

当院は開院(2016年5月1日)より数えて、2019年11月24日に1,000人目、そして今年6月12日に2,000人目のお子さんの誕生を迎えることができました!

おめでとうございます!

コロナ渦で大変な時期ではありますが、感染対策のご協力を頂きながら、これからも皆さんに愛されるクリニックでありたいとスタッフ一同頑張ってまいります!

 

お母さんのお産体験談

出産予定日の9日目前にチョロチョロとした感覚の破水から始まりました。

少し驚きましたが、安産には「リラックスが重要」の教えで、夫と雑談をして落ち着いてからバースに移動しました。

夫婦でコロナ検査が陰性だったので、和室のお部屋で、二人でのんびりと過ごし、オキシトシンもバッチリ分泌された気がします。

ゲームをしたり、寝たり、名前を考えたりするうちに陣痛の間隔が短くなり、助産師さんにお尻を押さえる場所を夫にもサポートしてもらいました。

コロナ渦でも立ち会いができるバースさんに、大感謝です。

赤ちゃんの頭が出る段階になったら叫ばずにはいられない強い痛みでした。

夫に手を握ってもらい、助産師さんに足を温めてさすってもらい、周りの人に支えてもらっていることを実感し、頑張ろうと思えました。

会陰が大きく開く感じがして、赤ちゃんの頭が出てきました。

そこから一瞬意識が飛んだような感じがして、下を見ると元気な赤ちゃんの姿。

ただただ、あっけにとられ自分のお腹の中から一人の命が出てきたことに驚きました。

赤ちゃんをお腹に乗せ、夫に臍の尾を切ってもらい(テープカット!!)、ゴールイン!

驚きがだんだんと喜びに変わってゆき、嬉しそうな夫の顔を見た時、「ああ、頑張ってよかった。本当によかった。」と安心しました。

分娩所要時間6時間で元気な男の子に出会えました。

息子はなんと、バースクリニックで産まれた2,000人目のラッキーボーイ!!

予定日より早く破水したのは、息子の勘が鋭かったのかもしれません。

2,000人目の出産になれて私も嬉しかったです。

2,000人のお産を支えていらっしゃっるって、本当にすごいことですね。

これからも湘南鎌倉バースクリニックさんで幸せなお産をなさる方が増えていくよう、祈っております。

私も第二子に恵まれたらまたお世話になりたいです。

PAGE TOP