入院・面会の方へ Admission

当院の分娩について

当院の分娩について

自然分娩(ナチュラルバース)

お母さんの産む力と、赤ちゃんの生まれる力を最大限に引き出します。

当院では、妊娠の経過に特にリスクがないと判断された場合、WHO 注)の勧告に基づき、不必要な医療介入(浣腸や剃毛、会陰切開、陣痛促進剤や点滴の投与など)をせずに、妊婦さんが主体となった、人間本来の自然な流れに沿った自然分娩を行っています。また、赤ちゃんが元気であれば、一番最初にお母さんに抱いていただけるように、慎重な観察を行いながらカンガルーケアを行っています。
しかし、赤ちゃんやお母さんの状態を見ながら必要に応じて、自然分娩以外の最善の方法をご相談させていただくこともあります。ただし、無痛分娩、計画分娩は行っておりません。

注)WHO(世界保健機構)から出された「正常なお産の診療ガイド」には、「自然なお産の流れに医療処置を行う時には、正当な理由がなければならない」と書かれています。今まで慣例的に行われていた医療処置の中で、不必要であったり有効性に疑問があったりするものがあります。

アクティブバース

お産の時に、自宅にいるのと同じようなリラックスした環境の中で赤ちゃんを迎えられるように、和室で楽な姿勢(四つん這い、横向き、座位etc)でのフリースタイル分娩を行っています。ただし、赤ちゃんとお母さんの状態によっては分娩台でのお産となる場合もあります。

赤ちゃんの栄養について

母乳育児を推進しています。産後すぐの早期接触時より授乳を始め、母児同室で赤ちゃんと過ごしながら母乳育児の確立を目指します。授乳に不安のある方は、助産師が支援いたします。

対象

合併症がなく、妊娠経過に問題のない方を対象に、当院での分娩を行っております。希望された場合は、妊婦健診から入院~分娩~産後期間を通して助産師がケアを担当させていただきます。お産の時も問題がなければ医師は立ち会いをいたしません。もちろん、必要な時は診察を依頼することがあります。医療介入が必要であれば、本院(湘南鎌倉総合病院)へ転院搬送となることがあります。また、生まれた後すぐに、赤ちゃんの集中治療が必要と判断される場合は、NICUのある他院に転院していただくことがあります。

入院について

お部屋

スペシャルルーム差額 16,200円/日

料理

料理

出産という大仕事を終えたお母さんへ、心を込めたお祝い膳をご用意しました。
鎌倉という土地柄ですので"和"を取り入れ、美味しさだけでなく彩りにもこだわったコース料理にしました。
お母さんだけでなく、ご夫婦やご家族の皆さまでお祝い膳を召し上がっていただくことも可能です。
お品書きには、思い出に残るように季節の俳句を添えさせていただきます。
当院で素敵なひと時をお過ごしいただければ幸いです。

入院中の流れ

産後0日目
HAPPY BIRTHDAY

HAPPY BIRTHDAY

  • 出産から2時間後に、分娩室から部屋に戻ります。
    特に異常がなければ歩いて戻ります。
  • 出産後はじめての尿は、トイレまで助産師が付き添います。
    歩いてもめまいがないか、尿が出るかなどを確認します。
    その後はひとりでトイレに行ったり、悪露(おろ)の交換をします。
  • 赤ちゃんと一緒に過ごす、母子同室が始まります。
産後1日目
記念すべき1日目

記念すべき1日目

  • 赤ちゃんは医師の診察を受け、ビタミンK2シロップを飲みます。
  • 貧血の検査をするため、採血をします。
  • 母子同室指導があります。
  • 後陣痛やキズの痛みが強い時は、助産師にお申し出ください。
  • 早期退院をご希望の方はお早めに助産師にお申し出ください。

※シャワーは産後1日目から入れます。

産後2日目
体重測定

体重測定

  • 朝起きたら血圧と体重を測ります。
  • 沐浴の説明があります。(ご希望により)
産後3日目
初めてのお風呂

初めてのお風呂

  • 沐浴を実際に行います。(ご希望により)
  • 退院後の生活についてのお話があります。
  • お母さんの産後の診察があります。
産後4日目
赤ちゃんの診察

赤ちゃんの診察

  • 医師の診察があります。
  • 先天性代謝異常・黄疸(おうだん)の検査のため、採血をします。
    2回目のビタミンK2シロップを飲みます。
産後5日目
ご退院日

ご退院日

  • 血圧と体重を測ります。
  • 準備でき次第、母子手帳・出生届・お会計をお渡しします。
    退院は11時前後です。

分娩時の立会い・ご家族の宿泊

分娩時の立会いについて

産婦さんが立ち会ってほしい人は誰でも立ち会えます。ご主人やお子さん、ご両親やご兄弟、ご友人などどなたでもかまいません。

ご家族の宿泊について

お産は、新しい家族の始まりです。ご主人や上のお子さん、ご家族と一緒に過ごすことで、退院後の育児をスムーズに開始できると考えております。そのため、全室個室となっておりご家族も泊まることができます。ただし、お母さんの入院は、お産の疲労や身体の回復のための期間です。そのため、上のお子さんの付き添いに関しては、お母さん以外で、ご面倒を見ていただける方の付き添い入院をお願いします。

大人 5,000円/日
子ども 1,000円/日(1人につき)

※ご家族の宿泊は大人1名・子ども2名までとさせていただきます。

PAGE TOP